やっぱりコレです!食生活の改善でアトピー対策

食生活の改善でアトピー対策

以前にアトピーでした。かゆくてかゆくてしょうがなく、大変でした。アトピー改善のためにがんばったのは、食生活です。いろいろと調べ、和食がいいとのことでした。和食を多く食べるようにしました。また、魚料理と野菜料理を増やしました。例えば、ほうれん草の胡麻和えやごぼうのきんぴら、ワカメのサラダなどです。
魚料理は、今まであまり食べていなかった青魚を食べるようにしました。あじやサバなどです。おすすめの食べ方は、あじは、三枚におろし、しそを巻いた天ぷらにするのがおすすめです。さばは、竜田揚げにして食べていました。また、さんまの塩焼きなど簡単なものもよく食べています。
アトピー5
母がコレステロールを下げないといけない病気なのですが、コレステロールにも、和食がいいそうです。日本人の平均寿命が世界トップなのもわかるような気がしました。他によく食べている和食は、味噌汁です。たくさん野菜を入れた、具だくさんのみそ汁になるようにしています。味噌汁というよりは野菜の味噌煮かと思うように、たくさんの野菜を入れます。手軽に野菜を多く摂ることができるため、ほとんど毎日作っています。

 

また、油っぽいスナック菓子は食べるのをやめるようにし、手作りのお菓子を食べるようにしました。いかにも体に悪そうなスナック菓子ですが、やはりアトピーにもよくないそうです。よく作っていたのは、おからのお菓子です。おからのケーキやおからのクッキーを作りました。これは、家族にも好評でした。このほかにも、よく手作りのお菓子を作りました。クックパッドやベターホームのレシピサーチを見て、よく作りました。

 

また、生活全体を健康的になるように意識しました。適度な運動、睡眠、栄養を摂るようにしました。運動は、エアロバイクとウォーキングをするようにしました。ウォーキングは夜するのが好きでした。川沿いに住んでいるのですが、夜はランナーの方やウォーキングをしている方がたくさんいます。仲間意識のようなものがあります。夜道で危ないので、家族と一緒にウォーキングしていました。家族の中でアトピーなのは私だけでした。幸いそこまでひどいものではなかったのですが、肘のあたりなど、かさぶたのようにアトピーができていました。睡眠もしっかりとるようにしました。なるべく、健康的な生活となるように意識して生活していました。おかげで、アトピーは随分治まっています。自分でも出来る!体質改善、遠回りでもいちばん合理的な治療